学校生活

SCHOOL LIFE

  • HOME
  • 学校生活‐制服紹介

制服紹介Our Uniform

上品さ知的さを兼ね備えた制服

世界のトップエリートの養成を目指す上で、制服も本物志向にこだわっています。
上品・知性・洗練をキーワードにデザインされており、
制服を通じて基本的生活習慣を身につけさせたいと考えています。
低学年(1・2・3年生)と高学年(4・5・6年生)でデザインの異なる制服を採用しています。
より高い学力をめざす高学年に向けて、子ども達の意識を変える目的もあります。
どちらも上品・品格・格式あふれる制服で子ども達は優美に着こなし、楽しい夢のある学校生活を送っています。

低学年(1年生・2年生・3年生)

夏服

ブルーのラインが入った白の開襟シャツに濃紺のショートパンツ。さわやかで清潔感のあるコーディネートがポイントです。

ブルーのラインが入った白の開襟シャツに冬服と同柄のプリーツスカート。さわやかで自動らしいコーディネートがポイントです。

冬服

エンジのラインをアクセントに撮り言えれた上品な濃紺のマオカラースタイルを採用。

上品な濃紺のボレロにブルーのタータンチェックのジャンパースカートのコーディネート。

※帽子の房(男子)…房を垂らした正方形帽子をモルタルボードと呼び、学究生活の象徴という意味が込められています。

高学年(4年生・5年生・6年生)

夏服

ブルーのラインが入った白のボタンダウンシャツに濃紺のシャドーチェック柄のショートパンツ。上品で爽やかなコーディネートが特徴です。

ブルーのラインが入った白のオーバーセーラーに冬服と同柄のプリーツスカート。上品さとかわいらしさを兼ね備えたコーディネートです。

冬服

文理小学校の代名詞となっているマオカラースタイルを継承。スラックスを着用することで、知的な上級生を表現しています。

ブルーのラインが入った上品なチェック柄のスカート。知的な上級生を演出する、洗練されたコーディネートが特徴です。

※帽子の房(男子)…房を垂らした正方形帽子をモルタルボードと呼び、学究生活の象徴という意味が込められています。

先輩からのメッセージ 先輩からのメッセージ
HOMEへ
TOPへ